社会福祉制度や各種保険制度について

添付画像 『義肢』・『装具』をあわせて『補装具』といいます。
これらは主に「整形外科」や「リハビリテーション科」の疾患に対して、その治療や機能回復訓練を目的に製作され、医師の指示の下で装用されます。
これら『補装具』の支給(給付)体系には、さまざまな社会福祉制度や各種保険制度等が適用されます。

下記にそれぞれの制度を紹介しますので、ご参考にされ医療機関にご相談ください。

社会福祉制度

児童福祉法、身体障害者福祉法、厚生年金法、労災保償法、生活保護法 など

保険制度

国民保険、健康保険協会(旧社会保険)、労災保険 など

義肢や装具を購入する際、あなたは保険適応になりますか?
義肢や装具を購入する際のフローチャートに従ってチェックしてみてください。

添付画像